青空が嬉しかった飛鳥路散策


飛鳥までは1時間。観光気分のハイキングが楽しめ、しかも、今日は『晴れ〜〜』の予報。飛鳥歴史公園館前に車を停めさせてもらって甘樫丘展望台まで30分。早速にお弁当を広げる。桜が咲く頃には最高のお弁当広場です。今日は見通しが悪く金剛・葛城はぼやっとしか見えないが、頭上には青空が広がっているのでこれ以上を望むのは贅沢というもの。甘樫丘展望台を下ると「あすか夢の楽市」。帰りは車で移動して買物をする予定。ここのシフォンケーキは楽しみの一つ。とりあえずは店内をぐるっと回って酒船石へと向かう。手前の竹林は奇麗に手入れされて気持ちよく、柿畑を抜けて車道に出て岡寺駐車場から石舞台への周遊道へ。石舞台手前の紅梅の並木を楽しみにしていたがまだ少し早かったようだ。広い公園でのんびりとコーヒータイム。いつまでも寝そべっていたいが、花粉症でくしゃみが止まらなくなってきたのでそろそろ帰ろう。棚田の稲渕へ。期待していた菜の花はほとんど見られない。朝風峠を越えて高松塚。ここの梅が一番奇麗だったかも。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする