思わぬ霧氷の金剛山


今日は冷え込みが厳しいとの予報で金剛山の霧氷に期待を込めて出かけることにしましたが、お天気もよく、麓から見える金剛山は白くありません。これは霧氷を楽しめそうにありませんが、久し振りに千早本道を歩いてみます。山頂に着くと木々の上のほうが少し白くなっています。展望は後回しにして、霧氷のよく付きそうな文殊尾根に回ってみると、微かですが霧氷を見ることができました。見通しもよく、ぽかぽか陽気で風もない穏やかな一日を過ごせました。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする