和歌山城


正月早々風邪気味で引き蘢っていましたが、利用期限切れ寸前の南海の全線無料キップをいただき、(ちょっとでも得した気分に浸ろうと^^;;)最寄り駅から一番遠い和歌山市駅まで出かけてきました。目当ては近くにあるのに今まで一度も行ったことのない和歌山城です。若い頃は結構お城が好きで機会があれば寄り道したものですが、いつ頃からかあまり興味が無くなりました。さて、和歌山城は全体の雰囲気といい、天守から眺める市街地と紀淡海峡、無料の動物園まであって期待していなかった分、とても気持ちいい散策を楽しめました。今度は紅葉渓庭園で抹茶をいただきたいですね。天守閣に1984年1月31日の大雪の写真が飾られていて、その日はちょうど私達の結婚式の2日後です。思い出すと29日も大雪で式場の庭で雪をバックに記念撮影しました。伊丹も31日は雪で閉鎖されたんじゃなかったかな? ニュースを見て1日遅れていたら(30日に伊丹から北海道に向かいました)新婚旅行の計画が狂わされていたかもとホッとしたように思います。この写真を見ただけでも来た甲斐があったというものです。それにしても、今年は雪が少ないですねぇ。



コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする