鈴鹿の上高地からブナ清水


朝明駐車場から千種街道をブナ清水分岐で小休止。ここの黄葉は美しいです。
根の平峠を越えて鈴鹿の上高地を目指します。深い森の中ですが赤テープもあって注意すれば迷うことはありません。
愛知川に突き当たって川原で手を洗い、台地に戻ればすぐに目に付くのが桂の古木。上水晶谷までは黄葉の森の中を気ままに歩いて左岸へと渡ります。
千種街道の上水晶谷出合までは適当に歩いて右岸へ渡り返し、根の平峠へ少し進んで適当なところから上水晶谷右岸尾根に取付きます。すぐに赤テープを見つけ、赤テープは県境稜線に至るまで随所にあります。迷いようがない尾根を汗を掻きながら県境稜線に出ると、ヤシオ尾根分岐まではすぐです。
そろそろお昼ご飯にしようと頃合いの場所を物色しているとキノコ岩から少し先に手頃な岩が見えます。期待通りの素晴らしい展望レストランを見つけました。
ブナ清水分岐からは急坂を何ヶ所か下って、日本庭園のような森を抜けるとブナ清水の心落ち着く空間です。ここでコーヒーをのんびりと飲んで、さぁ、帰りましょうか。ここから千種街道のブナ清水分岐までもまた美しい森がつづき、鈴鹿の黄葉の森にどっぷりと浸かった一日でした。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする